年齢を重ねるとともに現れる目の下やフェイスラインのたるみ
メスを入れない治療法であの頃の若々しさを取り戻してみませんか?

目の下のたるみや二重顎によるフェイスラインの崩れ、頬のたるみによる毛穴の開きなど、たるみは老け顔に見えてしまう大きな原因のひとつです。たるみは加齢とともに現れがちで、日頃のケアでもなかなか解消できませんよね。

 

たるみが気になって笑顔が少なくなると、表情筋はさらに衰え悪循環に。あの頃の若々しさと笑顔を取り戻してほしいから、当クリニックにはたるみ治療の選択肢も豊富。

超音波によって皮膚の奥にある筋膜を引き締める「たるみ撃退HIFU治療」や、たるみの原因となる脂肪の分解、排出を促進する「脂肪溶解注射」など、たるみの原因に応じてさまざまな角度から治療のご提案をします。

たるみの治療方法

表示金額はすべて税抜価格です

  • 脂肪溶解注射 
    2,980円(モニター価格)

    たるみの原因が脂肪の下垂によるものであれば、その脂肪を分解、排出させる必要があります。脂肪溶解注射には脂肪や老廃物の分解と排出を促進させるのに効果的。注射による治療なので傷跡が残らず、施術時間も10分程度と短時間で完了します。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    たるみが気になる

    フェイスラインを引き締めたい

    脂肪溶解注射の詳細と料金を見る
  • たるみ撃退HIFU治療 
    59,800円(モニター価格)

    高密度焦点式超音波による治療法です。目の下や顎のライン、首元など、気になる部分にピンポイントに超音波を照射。皮膚の奥にあるSMAS筋膜を引き締めることでたるみの改善を促します。照射直後から効果を実感いただけ、約1ヶ月後に完成します。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    たるみが気になる

    フェイスラインを引き締めたい

    たるみ撃退HIFU治療の詳細と料金を見る
  • サーマクール 
    88,000円(モニター価格)

    たるみの原因が加齢による美容成分の減少によるものであれば、サーマクールが効果的です。高周波による振動と熱エネルギーを真皮層にまで届け、コラーゲンやエラスチンの生成を促進。リフトアップとともに、肌にハリと弾力を取り戻してくれます。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    たるみが気になる

    フェイスラインを引き締めたい

    サーマクールの詳細と料金を見る
  • 小顔糸リフト 
    9,800円(モニター価格)

    たるみの気になる部分を、糸を使って物理的に引き上げる治療法です。使用する糸は徐々に体内に吸収される素材なので、抜糸などの処置が不要です。痛みも少なく、当日でも腫れが気にならず、効果は約1~2年持続します。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    フェイスラインの崩れが気になる

    小顔糸リフトの詳細と料金を見る
  • 美容針 
    4,400円(モニター価格)

    小顔糸リフトよりもさらに細い糸を使用し、多くの糸を皮下に挿入する治療法です。皮下組織のコラーゲン繊維やエラスチン、ヒアルロン酸を増やすことで肌にハリを与え、たるみの解消を促します。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    フェイスラインの崩れが気になる

    美容針の詳細と料金を見る
  • 水光注射 
    12,800円(初回限定)

    注射によって、肌の表皮と真皮層の間に直接的に美容成分を注入します。成分は微分子ヒアルロン酸やビタミンC、トラネキサム酸。オプションでさらに有効成分を追加することも可能です。肌に潤いと弾力性を与えることで、たるみの改善を促します。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    フェイスラインの崩れが気になる

    水光注射の詳細と料金を見る

たるみができる原因

たるみができる原因は、加齢による体の変化と深い関わりがあります。まず、皮膚のコラーゲンは20~30代頃から徐々に減少していくもの。これにより顔周りにおいては、目の下や頬のたるみが少しずつ気になり始めます。

 

表情筋の衰えもたるみの大きな原因に。日頃から意識的に表情筋を動かすことで、たるみを改善したり、進行を遅らせたりする効果が期待できます。

とはいえ、一度現れたたるみはなかなか改善しないことも。当クリニックでは患者さまのお悩みに応じて、たるみ解消に即時的な効果をもたらす治療法もご提案いたします。

たるみの種類

  • 乾燥によるたるみ

    真皮層のコラーゲンやエラスチンなどの美容成分が減少すると、肌は乾燥しがちに。皮膚の厚みがなくなり、潤いや弾力が不足することでたるみを引き起こします。皮膚に有効成分を届け、若々しさを取り戻すことをサポートする治療法が効果的です。

  • 表情筋の衰えによるたるみ

    筋肉は加齢とともに落ちやすくなるもの。顔周りの筋肉を動かさないでいると、表情筋はどんどん衰えてしまいます。表情筋を鍛えないでいると、常に口元が“への字”になってぶっきらぼうに見えてしまう原因にもなるため、表情筋トレーニングを習慣にしましょう。

  • 脂肪によるたるみ

    顔周りの脂肪の減少がたるみにつながることも。頬の上部や目の下がへこみ、下にいくにつれて垂れ下がる“ブルドック顔”の原因にもなります。不要な脂肪は取り除き、肌にはハリと弾力を与えることで改善を目指します。

  • 骨密度の低下によるたるみ

    加齢とともに骨の形も変化します。特に女性の場合は閉経後に女性ホルモンのバランスが崩れ、骨が急激に痩せてしまうことも。顔周りの骨格が変わり、皮膚や脂肪の位置が変わることによって、たるみやフェイスラインの崩れを引き起こすこともあります。

西宮SHUHEI美容クリニックのたるみ治療の特徴

たるみのお悩みに役立つコラム

「たるみ」に関する役立つ情報を配信中です