「二重になりたい」「腫れぼったい目が気になる」など、目元の悩みは千差万別
ぱっちりとした目は明るい表情を生み出すための重要なポイント

「目を大きくしたい」というのは、女性にとっての永遠のテーマといっても過言ではありません。アイプチやメイクなどで一時的に大きく見せることは可能ですが、手間がかかったり、限界があったりするのも事実です。

 

目を大きくする治療というと、手術が必要と考える方も少なくないのではないでしょうか。しかし、近年はメスを使用しない治療も豊富になりました。
極細な糸を使って理想の二重のラインを作る「埋没二重術」や、目の横幅を広げる「目頭切開」など、目の形やお悩みに合わせて、最適な治療法をご提案します。

目を大きく(二重まぶた・目頭・涙袋)の治療方法

表示金額はすべて税抜価格です

  • 埋没二重術 
    19,800円(モニター価格)

    極細の糸を使って二重のラインを作りたい部分を留め、まぶたを自然な二重にする治療法です。当クリニックの院長は、年間600件以上の二重手術の実績があるエキスパート。治療前には丁寧なカウンセリングと診察を行い、患者さまの理想の目元をデザインします。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    二重になりたい

    目の大きさが気になる

    埋没二重術の詳細と料金を見る
  • 目頭切開 
    142,400円(モニター価格)

    目頭にある「蒙古ヒダ」を除去し、目の幅を広げます。目の横幅が小さい方や離れ目が気になる方、平行型の二重のラインを手に入れたい方などにおすすめの治療法です。目頭を切開するため、一度施術を行えば効果は半永久的に持続します。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    目の大きさが気になる

    目頭切開の詳細と料金を見る
  • 切らない眼瞼下垂術 
    102,400円(モニター価格)

    目元の筋力不足により、目の開きが弱い方におすすめの治療法です。糸によってゆるんだ筋肉を固定し、目を開いたり閉じたりする動きを補助します。黒目がまぶたに重なっている、常に眠そうな目に見えるといったお悩みがあれば、一度ご相談ください。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    目の大きさが気になる

    切らない眼瞼下垂術の詳細と料金を見る
  • 瞬間まぶたの脂肪取り 
    23,840円(モニター価格)

    まぶたについた余分な脂肪を取り除き、目元の腫れぼったさを解消します。朝目覚めたときにまぶたが重いと感じる方や、アイプチがなかなかうまくいかない方は、まぶたの脂肪が原因かもしれません。脂肪によって目の大きさに左右差がある方向けに、片目だけの治療メニューもご用意しています。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    目の大きさが気になる

    瞬間まぶたの脂肪取りの詳細と料金を見る
  • ヒアルロン酸注射(涙袋) 
    9,800円(モニター価格)

    目の下にヒアルロン酸を注入することで涙袋をふっくらさせ、印象強い目元作りを行います。涙袋があると目元の印象が柔らかくなり、女性らしさがアップすることも。ヒアルロン酸はもともと体内にある美容成分ですので、アレルギーの心配も少なく安心です。

    こんなお悩みや状態の方にオススメ

    目力をアップさせたい

    ヒアルロン酸注射(涙袋)の詳細と料金を見る

目が小さく見える原因

目が小さく見えてしまう要因は、実にさまざまです。生まれつきの一重まぶたや目の形が原因であることもあれば、まぶたに余分な脂肪がついているなど、後天的な理由があることも。さらに、涙袋の凹凸がまったくないなどで目元にメリハリがないことも、目を小さく見せてしまう原因になり得ます。

 

「人と話すときには目を合わせましょう」という言葉にもあるとおり、人とコミュニケーションを取るときにも、目の印象はとても重要なもの。目の形にコンプレックスが原因で明るい表情になれないなら、治療によって理想の目を手に入れるのも有効な手段のひとつです。

  • 一重まぶた

    まぶたの皮膚に、折り返しがない状態を一重と呼びます。目が小さく見える大きな要因となります。目元が腫れぼったく見えたり、目つきが悪く見えたりするといった弊害もあり、コンプレックスに感じる方が多いです。

  • 蒙古ヒダ

    目頭の皮膚が覆いかぶさった部分です。黄色人種に多く見られる目の形の特徴で、白色人種にはあまり見られません。二重の場合でも、蒙古ヒダがあると「末広二重」という、目尻に向かって二重の幅が広がっていく形を成すことが多くなります。

  • まぶたの脂肪

    まぶたに余分な脂肪があると、目元が腫れぼったく見えたり、本来の二重のラインが狭まったりする原因に。脂肪を減らすためにはマッサージなども効果的ですが、目元は皮膚が薄くデリケートなので、誤った方法で行うと腫れを悪化させる可能性もあり要注意です。

  • 涙袋

    目元の立体感のなさが原因で、目が小さく見えてしまうことも。涙袋にふくらみを持たせると、目元にメリハリと女性らしさを与えることが可能です。目元がパッと明るい印象になり、目を大きく見せる効果を得られることもあります。

西宮SHUHEI美容クリニックの目を大きく(二重まぶた・目頭・涙袋)治療の特徴

目を大きく(二重まぶた・目頭・涙袋)のお悩みに役立つコラム

「目を大きく(二重まぶた・目頭・涙袋)」に関する役立つ情報を配信中です