気になるご質問回答コーナー🌟12   二重治療3

院長ブログ
気になるご質問回答コーナー🌟12   二重治療3

埋没の手術後の糸玉・糸の透けを目立たなくすることは可能ですか?

埋没二重術の手術をしました。
3点留めで両目3ヶ所ずつ手術跡があるのですが、一部黒い糸が透けて見えます。
今のところは糸の露出はないように思うのですが、少し触ったらプチッと糸が出てきそうなくらい透けて見えます。
右目の手術跡は瘡蓋になっており、見比べると左目は明らかに糸玉・糸が透けているかと思います。
日にちが経ち、少しずつ腫れが引いてきたことにより気になるようになりました。
術後5日しか経っていないため、まだ腫れなど状況が変わってくるかと思うのですが、糸玉・糸も今後目立たなくなっていく可能性はあるのでしょうか?
糸玉が皮膚の表面側(すぐ下)にくる術式でやったため、ある程度ポコっとしてしまうのは仕方がないとは思っているのですが、今後腫れが引くにつれて糸が露出してくるのではないかと心配です。

和歌山県在住 20代女性  

 

西宮SHUHEI美容クリニック院長の山本周平と申します。

埋没二重術後の糸玉でお悩みなのですね。

埋没二重術では皮膚が薄い方や傷が盛り上がりやすい方では、術後糸の結び目やポコ付きが出ることがあります。

現在、術後5日目の状態ですので、傷や腫れが完全に落ち着いていませんので、1ヶ月間は様子を見られることをおすすめいたします。

1ヶ月経過して、目立たなくなってくる場合もございます。

万が一、糸が露出するようなことがあった場合は、施術を行われたクリニックですぐに対応してくださるかと思います。

1ヶ月以上経って、糸の埋まりが浅く目立つ場合は、やり直すことによって目立たなくなる場合もあります。
その時は担当の医師の方と相談して検討されることをおすすめいたします。

 

 
埋没二重術の詳細はこちら👉

おすすめ記事

ブログ一覧へ