まぶたの余分な脂肪を取り除き、ぼやけた二重のラインや腫れぼったさを改善
わずか15分の施術で効果は半永久的。左右差のある目元の調整も

瞬間まぶたの脂肪取りは、まぶたの余分な脂肪を取り除くことで、まぶたの腫れぼったさを解消する治療法です。治療の際にはまぶたに数ミリの穴を開けるのみで、傷跡も小さく済みます。目の大きさの左右差を整えたいときに最適な片目だけのメニューもご用意。

瞬間まぶたの脂肪取りの作用と効果の現れ方

まぶたが腫れぼったい、アイプチが上手くできない、朝目覚めたときにまぶたが重たいといったお悩みがある場合は、まぶたについた余分な脂肪が原因になっているかもしれません。
瞬間まぶたの脂肪取りでは、まぶたに数ミリの穴を開け、そこから余分な脂肪を除去。腫れぼったさを解消するほか、二重のラインをくっきりさせたり、二重埋没法などによる二重術の持続力を強化したりする効果を与えます。
局所麻酔を施すため、施術中には痛みを感じません。数日間~1週間ほどのダウンタイムが必要ですが、その後の効果は半永久的。治療メニューは片目、両目のいずれかからお選びいただけますので、「片目だけ腫れぼったい」「片目の二重のラインだけぼやけている」といったお悩みにも対応可能です。

 

瞬間まぶたの脂肪取りの症例

瞬間まぶたの脂肪取りの料金

表示金額はすべて税抜価格です

  • 施術内容:まぶたの脂肪取り

    施術箇所:片目
    モニター価格
    23,840
    通常価格
    29,800
  • 施術内容:まぶたの脂肪取り

    施術箇所:両目
    モニター価格
    43,200
    通常価格
    54,000

瞬間まぶたの脂肪取りの治療概要と注意事項

施術時間

約15分

効果の持続期間

半永久的

ダウンタイム

数日間〜1週間

施術後について

メイクは1週間後より可能です。
入浴、飲酒、激しい運動は当日は控えてください。

リスク・副作用

内出血、感染、仕上がりの左右差、傷跡、傷の離開

 

ご不明点やご不安なこと、または気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

西宮SHUHEI美容クリニックの瞬間まぶたの脂肪取り治療の特徴

  • 特徴
    小さな傷で、あっという間に
    目立たないごく小さな切開から、余分な脂肪をしっかり取り除きます。 手術時間は約15分をあっという間に終わります。 抜糸は1週間後。 傷跡を綺麗に残さず、まぶたをスッキリとさせることができるのが当院の特徴です。

瞬間まぶたの脂肪取りへのよくあるご質問

まぶたに開けた穴から脂肪を除去するとのことですが、施術後には傷跡を縫合しますか?

瞬間まぶたの脂肪取りは、まぶたに開けたわずか数ミリの穴から脂肪を除去する治療法です。ごく小さな穴ですので傷跡の縫合はせず、自然に治癒させます。
施術後1週間はメイクをお控えください。

みなさまのお体の状態や目的により、最適な治療方法をご提案いたします。
治療の前はどうしても不安なことも多いと思いますが、
みなさまの疑問にひとつひとつ丁寧にお答えいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

モニター募集

西宮SHUHEI美容クリニックではモニターを募集しています。ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
※モニターに関しては審査基準があります